Skip to content

ネット誹謗中傷には警察!最終手段は誹謗中傷対策弁護士へ

前回はネット上で犯罪事件に関与しているかのような誹謗中傷の書き込みがなされた場合について説明しました。この場合、警察が動いてくれる可能性が高いためまずは警察に相談することが確実であるということでした。さて、それ以外にネット上で書き込まれることの多い内容の一つが男女間の問題です。

例えば、AさんはBさんと不倫関係にある、といった内容です。例えば、社内でそうした不倫関係にある、といった事実ではない情報がネット上で流れてしまった場合、当人たちは仕事をするうえで重大な影響を被ることになるでしょう。社内における信頼を失うだけでなく、場合によっては今後の会社での立場にも影響が及ぶからです。しかし、このようなケースでは警察は動いてくれることはまず期待できません。

つまり、これは民事事件として扱う以外にないということです。その場合、被害を受けた人は、そうした書き込みをした加害者を自分で捜す必要が出てきます。具体的な方法としては、例えば2ちゃんねるのような掲示板の場合、該当する書き込みの削除、もしくは書き込んだ相手のIPアドレスの開示を求める仮処分の申請を裁判所にすることになります。

そうすると結局、弁護士に対応を依頼する必要が出てくるわけです。

まずは、誹謗中傷対策をしている弁護士を調べます。

その中には、弁護士事務所によってはこうした問題への対応になれている事務所もあるので、実際にどのような対応方法が最も効果的なのかを確認してみると良いでしょう。費用の点でもどれくらいかかるのかを聞いてみることができます。その書き込みに関して開示請求するだけで結構な金額がかかるのであれば、その金額を支払って対応するほどのものなのかをもう一度確認することができるはずです。また、最近ではこうしたネット上での誹謗中傷対策専門の会社も存在します。こうした会社ではこれまでの経験をもとに成果報酬型で対策を取ってくれます。それで、自分が被っている被害の状況や内容について伝え、前もって見積もりを出してもらうこともできるでしょう。

伊豆の温泉地には

伊豆の温泉地には多くの観光地があります。その一つに伊豆アニマルキングダムというところです。そこは伊豆半島の東側に位置する稲取温泉から車で約10分くらいの、温泉宿から近くの遊べる観光スポットです。そこでは動物にと触れ合うのはもちろん、スポーツや食事も十分に堪能でき、また、ゴルフを楽しみたい方には上記のアニマルキングダムから少し離れたところにある、海・島・山をイメージしたコースが用意された稲取ゴルフクラブがあります。
温泉宿
それらの観光スポットで十分遊んだ後に、近くの温泉宿で1泊すれば心も体もすべての疲れが癒されるでしょう。稲取の地域には多くの温泉宿があります。そこで上記に書いた稲取温泉の特徴は何といっても海に面した温泉宿なので、各種お風呂場から美しい太平洋の海が望め、かなりの絶景スポットとなっています。また、海が近いため新鮮な魚介類の料理が十分に楽しめること間違いなしです。ぜひ、連休には遊びに行きたいですね。

テレビ会議とWEB会議の比較

多くの企業が支社や取引先へ出張し、打ち合わせや会議を行っていますが、そのコストや時間を節約するために用いられているのがテレビ会議システムやWEB会議等の遠隔会議システムである。
そのなかで、二つの特徴のシステムのいくつかのポイントを選んで比較してみると、その企業に合わせたシステムを選ぶことができる。まず、回線に関してはテレビ会議の方では専門のイントラネットを利用し、WEB会議の方では通常のインターネット回線を利用することになる。また、初期費用において前者はハードウェアを購入し、後者はソフトウェアを購入することになる。利用場所は固定式であり、一方はパソコンシステムがあれば自由に行えます。また、映像と音に関してはテレビ会議システムの方が比較的に安定して配信できています。しかし、データ管理やカスタマイズに関していえば、WEB会議システムの方が効果的に利用できます。
購入を検討する時は、安い買い物ではないため、企業自身がどう使うかによっての熟慮がとても必要となってくる。

町内の整骨院

私が子供のころ、町内の整骨院に通っていました。というのは、不器用なところがあるのか、運動中にしばしば間接系のケガをしていました。跳び箱を飛ぶときに指を変について付き指をしたのを皮切りに、野球部の練習の時にスライディングをミスって足を捻挫し、テニスをしてて肩を痛め、そして階段から落ちて?骨折&捻挫など、数えればきりがなく恥ずかしいくらいです...
そんな時にお世話になったのが電位治療でした。今で言うパワーヘルスというものでしょうか?その整骨院の先生が曰く、電気を通して自然治癒力を高めるとのこととおっしゃっておりました。その時使用していた機械は2段式のキャビネットのように大きな機械で、そこからケーブルが出ており電気を通すパッドにつながっていました。それで、ぬれタオルを患部に当ててその周りにそのパッドを巻きつけ数十分間、ビリビリとした電流が流れていました。
そのような治療をして、ケガの具合によりますが数週間、もしくは数カ月すればケガは大体治っていました。
そんな電位治療器が健康器具として出て来たようですね。

パワーヘルスの使いやすさ

パワーヘルスの使いやすさは、まず何といっても軽量で持ち運びができることです。もし、電位治療を受けたい時パワーヘルスを持っていない場合は、福祉センターや医療機関まで足を運びその場所で治療を受けることになります。その時に交通費や治療費を支払うなど諸費用がかかります。しかし、そのパワーヘルスが自宅にあれば簡単にすぐに利用できます。また、月々の電気代も交通費や治療費までの費用はかからないようです。
また、その器械の表示が見やすく、そして操作も簡単で、女性や子供、お年寄りの方までにも安全に、安心して使うことができます。マッサージチェアなどの重く大きなものではないので自宅の様々な場所で持ち運ぶことができ使用できます。さらに、寝る時にもタイマーを使いながら効率的、かつ効果的に電位治療を行えます。主に椅子に座りながらか、布団やベッドに寝ながらの使用になるため、使用者の都合の良い場所を選んで設置することができます。

健康改善

頭痛・肩こりが...
20代後半になってから、仕事をしながら肩こりや頭痛がひどくなってきている。デスクワークの仕事をするようになり、日々パソコンとにらめっこするようになったからである。市販の薬を塗ったり、マッサージに行ったりなど色々と試しているのだが、なかなか効果がわからないのが実際のことである。そこで目に付いたのがパワーヘルスという器具だ。それは器具から電気を流して体内の自律神経を整え、その電気の力で体全身から調子を整えていくという電位治療である。
健康のために
パワーヘルスの効能については厚生労働省でも認可されており、頭痛、肩こり、不眠、便秘の改善があるとされている。そのパワーヘルスの使い方はただ椅子に座るだけで良いものであり、誰でも気軽に簡単に健康が手に入ることとなります。病院に行って電気治療器を使うのではなく自宅でその治療を受けることできるというメリットがあるため、ぜひ、一家に一台あったら良いのではないかと思う。御相談は近くの電気量販店へ。